1. HOME
  2. ブログ
  3. 2・夫婦円満の秘訣2・干渉しすぎない

2・夫婦円満の秘訣2・干渉しすぎない

あんなに仲良かったのに、夫婦仲がギクシャクしてしまうことがあります。
その原因は、「干渉しすぎること」らしいです。
なぜなのか一緒に考えましょう。
なかよし夫婦研究家 しもちゃん


この記事へのコメントお待ちしています。
みんなで良いアイディアをシェアし合いましょう。
毎月2投稿以上します、お楽しみに!
<なかよし夫婦研究家 しもちゃん>


秘訣2・「干渉しすぎないこと」
パートナーに干渉しすぎると、徐々に気持ちが重いと感じるようになります。
例えば「昨日の飲み会は誰とどこにいたの?」または「また服!どこで買ったの?いくらしたの?」ですが、干渉しすぎると感じるかどうかは夫婦の距離感にもよるのでこれはなかなか難しいですよね。良い方法をなんとか私は下記の3つをあげましたがまだまだありそうです。みなさんの考えや体験をコメントでください。(難し〜ね、笑笑)


<干渉しすぎない夫婦の距離感とは>

1・「何か良いことあったの?」などパートナーの様子を見て聞いてあげる。
パートナーが自ら話すことで、聞いてもらって嬉しいと感じる。

2・自分が聞かれると嫌だと思うことはパートナーに聞かない。
(でも気になると聞かずにいられないよね、ここの対処法が難しい。頭でわかっていても感情が・・・・)

自分が時間に余裕があるときにパートナーの様子を見て聞いてあげると長い話になっても大丈夫ですね。

3・家事などをしているパートナーのやり方に注文をつけすぎない。

なんでも自分のやり方を押し付けたり、否定しない。これ大事です!

 

どうしてもお互い自分のやり方が「普通だから、常識でしょ」となるとぶつかり合いますよね。
できるだけ相手のやり方を尊重してあげましょう。できない問題は二人で話し合いですね。

※参照先のテーマを参考に筆者の夫婦経験から短文章にアレンジしたり、自分の考えを掲載しています。
参照:夫婦円満の10秘訣(ManuLife)

投稿会員プロフィール

しもちゃん
しもちゃん子育て・親学びナビゲーター / なかよし夫婦研究家
ママパパのための「子育て」「仲良し夫婦」「親学び」情報(本、雑誌、Youtube、TV)などから自分の感想、意見を交えて案内します。「夫婦さえうまくいけば、人生はうまくいきます」だからまずは「ずっと夫婦仲良しでいるコツ」を学ぶことが先決です。その後に「子育て」です。 そこで、もっともっと加速度をあげて学ぶためにナビゲートいたします。
どんどん「知って実践するだけで」家族の幸福度のレベルが上がっていくのだから・・・・・

2児の父親
パパママふぁいと協会代表
駄目パパのためのイクメン道場(デーリー東北新聞社 2年間執筆)
夢づくり道場など主宰多数
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

無料・メルマガ

新着ブログ&パパママTUBEが届く